読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなコツコツ脱獄日記

人格という牢獄からの脱出の試み。僕は影とのパントマイムから生還できるのか。1人相撲の試行錯誤の日々を綴りながら、自分自身の成長を暗中模索していきます。小さなことだけ、コツコツと。

我慢力を鍛えるんじゃなくて 禅僧の藤田一照さんの言葉

「我慢力を鍛えるんじゃなくて

 関係の持ち方を変える」

 

NHKの番組での

禅僧の藤田一照さんの言葉です。

 

いちてる さん?

かずてる さん?

 

いいえ!

 

いっしょう さん です。

 

誰ですか?

 

ソレは一休さんですよ。

 

アリーナのみんな!

もっと元気良くー!

 

アリーナァー  (浜崎あゆみ 風に)

 

せーのっ!

 

いっ しょー さぁーん!

いっ しょー さぁーん!

いっ しょー さぁーん!

 

さて

 

ある日、疲れきっていた一照さんは

「どうせろくな座禅にならないだろう」

 

と、とりあえず座禅を始めたそうです。

 

足は痛いし。

 

そんな中

 

えーい!降参!

無条件降伏!

もう、痛くてもいいや。

痛くて当然だ。

座禅だもの。

 

そういう気持ちになったそうです。

 

ところが。

 

どんな体験だったのかは

藤田一照さん本人にしか

分かりません。

 

 

その時のことを

言葉で表現して

らっしゃいました。

 

「痛みと一緒に、いてもいいんだ。」

「痛みと一緒に、いてもいいんだ。」

「痛みと一緒に、いてもいいんだ。」

 

そこに、あってはいけない。

という態度で接していた痛みに対して、

そういう気持ちになれたそうです。

 

そうすると、楽になれたそうです。

痛いことは痛い。

でも、くるしさのような感じが

なくなった。

 

「でも、くるしさのような感じが

 なくなった。」

 

そう、おっしゃってました。

 

「我慢力を鍛えるんじゃなくて

 関係の持ち方を変える」

 

痛み←あっちいけ!あっちいけ!

痛み←あっちいけ!あっちいけ!

 

とやっている状態。

 

おそらく、コレが

 

我慢力 の 状態

我慢力 の 状態

 

コレは他のネガティブと

まとめられてる感情にも

あてはまるのではないか?

 

不安←あっちいけ!あっちいけ!

不安←あっちいけ!あっちいけ!

 

怖い←あっちいけ!あっちいけ!

怖い←あっちいけ!あっちいけ!

 

嫌い←あっちいけ!あっちいけ!

嫌い←あっちいけ!あっちいけ!

 

もう少し、具体的にするなら、

 

かゆみ←あっちいけ!あっちいけ!

かゆみ←あっちいけ!あっちいけ!

 

だから、掻いて解消する。

 

僕は10日間の瞑想合宿に

2回ほど参加したことがあります。

 

その時に、言われたんです。

 

かゆみに対して

ただ、観察していなさい。

あるがままに。

 

♫ありのーままのー

♫すがた みせるのよー

 

って歌が流行るだいぶ前のことです。

 

かゆみ←ただ観察

かゆみ←ただ観察

 

意味わかんなくね!?(木下優樹菜 風に)

意味わかんなくね!?(木下優樹菜 風に)

 

あっ!?思い出した。

 

小学生の夏休み、

8月も下旬にさしかかった頃

僕の兄が

一緒に野球やろうと

言ってきたんです。

 

僕が「宿題があるから」

 

とボソボソっと言うと

 

「宿題のこと言うな!

 後でやったらいいやろ!」

 

自分が宿題の事を

考えたくないからって。

 

後でって、

もう、8月の下旬や!

今がその後なんや!

 

今でしょ!

 

が流行るだいぶ前のことです。

 

年の離れた兄に

そう言い返すこともできず。。。

 

ブラハラですよ。

ブラハラ!

ブラザーハラスメント!

 

で、なんの話でしたっけ?

 

あ、だから。

 

宿題←嫌い!あっちいけ!

   思い出したくない!

宿題←嫌い!あっちいけ!

   考えたくない!

 

兄自身の問題なのに

こっちにまで、飛び火したんです。

 

他には こんなことも

してるのかも しれません。

 

焦り←あっちいけ!あっちいけ!

焦り←あっちいけ!あっちいけ!

 

イライラ←あっちいけ!あっちいけ!

イライラ←あっちいけ!あっちいけ!

 

嫉妬←あっちいけ!あっちいけ!

嫉妬←あっちいけ!あっちいけ!

 

でも、これをもとに

祈りの言葉を考えてみると

ちよっと変な感じ。

 

あなたが恨みと一緒にいれますように。

あなたがイライラと一緒にいれますように。

あなたが嫉妬と一緒にいれますように。

 

一緒にいる ということは

その気持ちを 許可する 許す

というコトに なるんでしょうか。

 

あなたが恨みを許せますように。

あなたがイライラを許せますように。

あなたが嫉妬を許せますように。

 

イライラと一緒にいる

けど 苦しさは 減った

 

そんな心境に なれるんでしょうか。

 

でも、僕は、

ちょっと軽くなる気がしました。

心も身体も。

 

では、この辺りで。

 

あ!?

 

例えば、原発イジメ問題。

原発放射能←嫌い!不安!あっちいけ!

とやっているから

その心が具現化して

実際のイジメに。

 

イジメてる本人が

自分の心の中にある 

嫌い! を

受け容れてない。

 

ということは、

祈りの言葉を

考えてみると、

 

あなたが得体の知れない放射能の不安と

一緒にいれますように。

 

うーん。なんていうか。

やっぱり、『受容』ということなんですかね。

 

心理学やカウンセリングで聞く

 

『受容』 とか

『自己受容』 とか

 

よく分からなくなるなってきたので

ここらで

 

さよなら!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

逃げた!

 

※あなたの自己のお題に

閃きの光がさしますように

 

あわてなーい、あわてない。

ひとやすみ、ひとやすみ。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました。