読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さなコツコツ脱獄日記

人格という牢獄からの脱出の試み。僕は影とのパントマイムから生還できるのか。1人相撲の試行錯誤の日々を綴りながら、自分自身の成長を暗中模索していきます。小さなことだけ、コツコツと。

初金縛り体験か!?

子供の頃から

なんとく周囲の人やテレビなどで

寝ているときに金縛りに合うという

体験の話を耳にしていました。

 

幼い僕は

怖いながらも

その金縛りというやつに

合ってみたかったのかも

しれません。

 

夜中、なんとなく目を

覚ました時

 

(; ・`д・´)うっ、今、金縛りに

    合ってる気がする!

 

 

(; ・`д・´)どうしよう。動かしたいのに。

    身体が動かないよぉ。

    全然動かないよぉ。

 

(; ・`д・´)怖いよぅ。

    試しに指をうごかしてみよう。

    

    きっと動かない。

    どうせ動かない

    

    だって、今、あの有名な

    金縛りに合ってるんだから。

 

(; ・`д・´)あっ!?動いた。

 

(´・ω・`)あれ 身体めちゃくちゃ動くし。

    普通に動くし。

 

そんなことをたまーにしていた

幼き日

 

それから十数年経って

そんなことをやっていた事も

スッカリ忘れていたある日の夜の事です。

 

寝ている時に

急に胸の辺りが

ズッシリと重くなり

苦しいぃ。

 

(; ・`д・´)ひぃー、テレビで見たことある!

    なんか見知らぬおばあさんが

    胸の上に乗ってるパターンかも。

 

(; ・`д・´)大丈夫!こないだテレビで

    映画『陰陽師』観たから!

 

(; ・`д・´)どうしよう。セクシーな

    お姉さんやったら。

    そっちのほうが

    骨抜きにされそうで怖いな。

 

苦しいぃ。

 

これはマジ苦しいぃ。

 

重たい。

 

身体は動くのに

胸が苦しい!

 

(; ・`д・´)ん!?身体は動くのに!?

    金縛りちゃうやん。

 

恐る恐る目を開けると

 

そこには見慣れた

 

体重6kgの飼い猫の姿が。

 

( ´Д`)=3なんや、おまえかぁ。

 

痛っ!

 

慌ててどかせようと

したら

 

驚いた猫に

 

爪たてられて。。。

 

胸に傷のある男に

 

ワイルドだろぉ。